トイレの水漏れトラブルはプロへ~スピード解決でさよならトラブル~

女性

専門の業者へ依頼する

作業員

水漏れ修理を依頼する時には、大まかな金額を最初に聞いておき、修理前には見積り金額を提示して貰い、自分が納得の上で修理を依頼し、後で高額な請求をされない為にも必要です。川崎市内にも丁寧な対応でキチンと修理について説明して貰える業者は沢山ありますので常日頃確認して置きましょう。

View Detail

水回りのトラブルへの対応

ウォシュレットが原因かも

トイレ

トイレの水漏れの原因として良くあるのは、トイレタンクや給排水パイプの接続部からチョロチョロと漏れてくる場合や、ウォシュレットから漏れている場合、床下の排水パイプが劣化して漏れ出してくる場合です。 ウォシュレットは最近になって登場した機能で、その快適さから過半数の家庭で設置されています。今後もますます設置率は上がっていくと思われ、それに従いウォシュレットが原因の水漏れ発生件数も増えていくでしょう。 ノズルを引き出して日頃から掃除をしておくと水漏れやその他のトラブルが防ぎやすいです。トラブルが起きてしまった際には、パッキンを交換したり、ボルトを締め直すと直る場合があります。ただ、このウォシュレットはトイレの中でもハイテクな機能になっており、ここから水漏れする場合は"機械の故障"の可能性が考えられます。無理に自力で直そうとせず、専門の業者に頼んだほうが安全です。

まずは元栓を締めよう

トイレの水漏れは前述のように様々な箇所から起こりますが、元をたどればパイプやパッキン、ボルトの経年劣化によるものが大半です。そして、水漏れを発見した際には、先ずは元栓をしめましょう。次にパイプなどの接続部分やボルト、タンク本体を入念にチェックし、どこから漏れ出しているのか特定しましょう。また、予めホームセンターで汎用パッキンやボルトを購入しておき、トラブルの際にすぐに交換できるように備えておくと安心できます。 トイレのトラブルは家庭にとって深刻なトラブルになりかねません。家族がトイレを使えない、溢れた水が下の階にまで流れていく、といった状況がありえます。従って迅速な解決を目指すことが求められます。まずは元栓を締めて各部をチェック、自分の手におえない場合は専門の業者に修理を依頼しましょう。

お手洗いの漏水

トイレ

水を使っていないのに、水の使用中ではないかと検針員に尋ねられた時は水回りを見て回ります。特にトイレを重点的に確かめます。水漏れ箇所を目で確かめるときには、パーツを壊してしまわないように気を付けながら動かします。

View Detail

即応力と確実性

修理

水回り修理に対して専門職は優れているので人気がありますがサービスの拡大によって使い易くもなっており、その他の関連した事にも対応出来るので優れてもいるのです。幾ら優れていても悪化した状況は流石に対応が遅れるので早めの対処が重要で、出来れば定期点検等の予防等も任せる事が最善の方法となって来るのです。

View Detail